Life × Music × Travel
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< Chicago Poodleインストアライブ@松任 | main | 柚子切塩ラーメン >>
Be as One
一昨日フラゲしてまいりましたぴかぴか
ゴスペラーズ約2年8ヶ月振りのアルバムCD「Be as One」でございます。
一見、ジャケットはサラリとシックですが、
中身はもの凄いこゆい(濃い?)ものでしたウィンク
バラエティに富んでますなぁ〜てなわけでツボはこちらで。

Be as One (初回限定盤)(DVD付)
Be as One (初回限定盤)(DVD付)
ゴスペラーズ
1.Street Corner Symphony
タイトルはご存知、出身の早稲田のアカペラサークル。
まあるい円になって、道端で音を重ねて..
ここからもう一度生まれ変わった感じがしました。

2.一筋の軌跡
PVも眩しくて、キラキラしてて、好きな曲のひとつ。
前にカラオケに挑戦して歌えなかった思い出が汗
今年1番夏に活躍した曲ですね。イベントでもたくさん歌われました。

3.Love has the power
リズムに乗る、ハープシコード(かな?)の音が新鮮で好き。
今までのアルバムと違う色を見せた曲のひとつ。
実はゴスペルの曲って初めてなんですねぇ。

4.狂詩曲
『狂詩曲』と書いて"ラプソディー"と読む。
前回シングルでレビューに入ってたのを聴いたら、
『熱帯夜』みたいだな?と思ったけども、
全部聴くとそれ以上に濃くて『Unlimited』にも雰囲気が似てるかな?
2コーラス目の年長2人の合わさるところがなんとも言えません(つい、腰砕け)
絶対ライブ映えしそうですねてれちゃう

5.Platinum Kiss
今までの熱〜い曲たちを冷ますかのように..小休止。
ここでこれが入るのも凄く良いですね。
何時聴いても黒沢さんのCメロのハイトーンは好き。
初めて通しでPVも見ました。わ〜プラチナ色のスーツだ。

6.風をつかまえて
続・小休止。これも良く夏に聴きました。
曲もさることながら、PVがかなり好きだったりします。
(前も書いたけどてっちゃんにドキドキしたと言うPVですね)

7.Lean on me
まずはブックレットを見ないで聴きました。
心の中が素直になるというか、改められるような感じですね。
曲も今までにありそうでなかったようで、
カークさんの声が入るだけで、すごくがらりと変わっちゃうんだなと。
昔Skoopの『Everlasting Love』を「Nice'n Slow Jam」のアルバムで
聴いた感覚に似ています。

8.Street Corner Symphony~Reprise
1の続きですが、歌われる場所が変わったのかな?
これの続きをライブで是非聴きたいな〜

9.Let it go
3rd〜4thアルバムのような若い雰囲気が漂います。
いろいろリードが変わって盛りだくさん!
パルコのCMバージョンを聴いてるせいか、北山さんの声を
つい追っちゃいますわーいこれもライブが楽しみですね。

10.The Ruler
最初聴いたときに硬直してしまいましたモゴモゴ
「はぁ」だの「へぇ」だの聴いてるときにいろんな感嘆符が(爆)
「なんじゃこりゃ〜?」と問いたくなるようなザックリした曲と詩
もどかしいくらい大好きですてれちゃうさすがさ〜酒井&山田さんコンビ
『いろは』といい、『シアトリカル』といい、詩で
酒井さんの曲では面白さがあったんですが、音もめちゃ凄いです。
つい、かっこいい..と呟きます。

11.SAYONARA
タイトルからせつな系が漂うんですが、すごくさっぱり。
詩は切り捨てるような感じなのに、音がホーン全開ニコニコ
リーダーがメイン。サビのハモるところが淡々としてて耳に残ります。

12.Simple Words
さいっしょからの安岡さん甘々ボイスにウィンク
メインは安岡・黒沢の2人。
「I love you」のところをいろんな国の言葉で歌えたらいいな
と言ってたので、実現を望みますわーい

13.Prisoner of love
アレンジャーが『コーリング』や『ミモザ』を手がけてる清水信之氏
なので音がとても楽しみでした。
「無償の愛」がテーマだそうですが、ストレートラブソングで深いですポッ
リーダーはこういう曲がホント上手いですイケテル
後からじわじわ良さがこみ上げてくるそんな曲です。

14.陽のあたる坂道
これもPVを通しで初めて拝見しました。
線だけのアニメーションで、内容はお嫁に行く設定なんですが、
出てくるお父さんの姿にほろりと来ちゃいまして、
娘が成長する姿を回想するシーンがあるんですが、
ついにじわりと泣いちゃいましたポロリ
曲だけ聴いてたときにはそんなこと無かったのに〜あせあせ

15.ミモザ
ボーナストラックです。
もうこれから2年経つんだ〜と改めて振り返りました。

と、こんな感じのバラエティが富んでます。
既存曲が多いのでう〜ん[:ふぅ〜ん:]と思ったんですが、
聴いてるとそうでもなかった、おなかいっぱい!!
今年いっぱいは車のカーステの中が決定ですウィンク
またツボシーンが見つかり次第、追加で書いていきますね。
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://day4smile.jugem.jp/trackback/319
TRACKBACK